カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

inspire2基本セット

  • inspire2
  • inspire2
  • inspire2
  • inspire2
  • inspire2
  • inspire2

inspire2基本セット

在庫切れ

超高画質、パワー、インテリジェントな機能を兼ね備え、世界中のプロフェッショナルの期待に応えます。

1泊2日 ¥40,000 5泊6日 ¥76,000
2泊3日 ¥49,000 6泊7日 ¥85,000
3泊4日 ¥58,000 7泊8日 ¥94,000
4泊5日 ¥67,000 8泊以上 要問い合わせ
商品記号:inspire2
40,000円(税抜)
数量:
ご利用日を選択してください
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
お届け・ご利用開始日:
返却日(24時までに返送):

※カレンダーで選択できない日程はご利用いただけません。
※下のプルダウンメニューからレンタル日数をご選択ください。
初期値(延長しない)は1泊2日となります。
例:2泊3日をご希望のお客様は「1日延長」を選択

レンタル日数を選択する:

商品概要

Inspire 1 の登場は、世界中に驚きをもたらしました。HD動画伝送システムと統合された世界初の空撮用ドローンで、360°回転式ジンバルと4Kカメラを搭載、アプリによるコントロールも実現しました。Zenmuse X5とX5Rカメラの発売により、Inspire 1は世界中の映像制作者にとって必要不可欠なツールになりました。

Inspire 2は、Inspire 1が持つすべての機能を継承し、さらなる改良が加えられています。新しい画像処理システムは、 Adobe Cinema DNG RAW、Apple ProRes等に対応し、最大5.2Kまで撮影することができます。このサイズの機体としては前人未踏の速度と敏捷性を誇り、停止した状態から時速80kmまでわずか5秒で加速、最大スピードは94kmに達します。デュアル・バッテリー・システムはフライト時間を最大27分に延長し(X4S搭載時)、自己発熱技術によって低温環境下での飛行も可能となりました。Flight Autonomy(フライトオートノミー)も改良され、2方向の障害物回避が可能となり、センサーの冗長性も提供されています。スポットライトプロを含む複数のインテリジェント・フライトモードが追加され、パイロット1人だけでも、より複雑でドラマチックな映像が撮影できます。内蔵FPVカメラとメインカメラからのビデオストリーミングも同時に行えるので、パイロットとカメラオペレーターは、より優れたコラボレーションを実現できます。

機体
構造:マグネシウム・アルミニウム複合外板、変形設計、カーボン・ファイバー・アーム
構成:ビジョンセンサー、2軸FPVカメラ、いくつかのカメラに対応
推進力:最大時速94km、各ローターの推進力2kg、15インチプロペラ、最大フライト時間27分(X4S搭載時)
バッテリー:デュアルバッテリー、自己発熱型、バッテリー冗長性、98Wh
画像処理システム
画像処理とストレージ:6K RAW @ 4.44 Gbps(※) 動画撮影、刷新されたCineCore 2.1、一体型DJI CINESSD
ファイルシステム:FAT32/exFATユニバーサルファイルシステム
動画フォーマット:6K CinemaDNG* と5.2K Apple ProRes動画に対応、H.265とH.264のコーデックに対応、4K動画@100Mbps
※Zenmuse X7 カメラが必要です。
送信機
Lightbridgeテクノロジー:最新のLightBridgeを採用
最大伝送距離:4km ※日本仕様(障害物、電波干渉がない場合)
マスター-スレーブモード :複数のスレーブコントローラーに対応
ポート:拡張ポート、HDMIポート、USBポート
プロが求める映像性能
Inspire 2は、最新のCineCore 2.1の画像処理システムを搭載。CinemaDNG*1向け6K動画を4.44 Gbpsで、Apple ProRes*2向け5.2K動画を2.08 Gbpsで、H.265/H.264を100 Mbpsで収録可能です。Zenmuse X7を取り付けている場合、CineCore 2.1はバーストショットに対応し、10 JPEG + DNG バーストと、連続バースト DNG ショット*3 が20 fpsで可能です。(1撮影24 MP) (現在、 X7/X5S/ X4S*4に対応しています。各カメラの対応動画フォーマットについては、それぞれのスペックを参照してください。)
  • 5.2K 30fps/ 4K 60fps
  • CinemaDNG
  • Apple ProRes
  • H.265 100Mbps
  • H.264 100Mbps
  • オーバーサンプリング動画
  • 20枚連続撮影
  • 3DNR
  • 3DLUT
  • PIV
  • NVMe SSD PCIe 3.0
  • FAT32/exFAT

機体

機体の型式 T650 重量 3,440g (2個のバッテリーを含む、ジンバルとカメラは含まず)
最大離陸重量 4,000 g GPSホバリング精度 垂直:±0.5mまたは ±0.1 m (下方向のビジョンシステム有効時)
水平:±1.5mまたは±0.3 m (下方向のビジョンシステム有効時)
最大回転速度 ピッチ: 300°/s
ヨー: 150°/s
最大傾斜角度 Pモード:35°(前方ビジョンシステム有効時:25°)
Aモード:35°
Sモード:40°
最大上昇速度 Pモード/Aモード:5m/s、Sモード:6m/s 最大下降速度 垂直:4 m/s、チルト:4~9m/s、デフォルトのチルト7m/s。アプリで設定可能。
運用限界高度 (海抜) 2,500m(標準プロペラ使用時)、5,000m(高地用プロペラ使用時) 最大風圧抵抗 10 m/s
最大飛行時間 約27分 (Zenmuse X4Sを取り付けているとき) モーターの型式 DJI 3512
プロペラの型式 DJI 1550T 室内ホバリング 初期設定で有効
動作環境温度 -20~40℃ 対角寸法(プロペラを含まず) 605mm (ランディングモードの状態)
最大速度 94km/h
基本的な機材は全て含まれております。初めての方でも安心してご利用いただけます
  • 機体本体
  • 送信機
  • プロペラ4枚
  • 充電器
  • バッテリ3本
  • microSDカード16GB
  • microUSBケーブル
  • ジンバル固定具
  • 持ち運び用ケース
  • (返送用)着払い伝票

レンタルの考え方(例:2泊3日)

レンタルの考え方レンタルの考え方

商品概要

Inspire 1 の登場は、世界中に驚きをもたらしました。HD動画伝送システムと統合された世界初の空撮用ドローンで、360°回転式ジンバルと4Kカメラを搭載、アプリによるコントロールも実現しました。Zenmuse X5とX5Rカメラの発売により、Inspire 1は世界中の映像制作者にとって必要不可欠なツールになりました。

Inspire 2は、Inspire 1が持つすべての機能を継承し、さらなる改良が加えられています。新しい画像処理システムは、 Adobe Cinema DNG RAW、Apple ProRes等に対応し、最大5.2Kまで撮影することができます。このサイズの機体としては前人未踏の速度と敏捷性を誇り、停止した状態から時速80kmまでわずか5秒で加速、最大スピードは94kmに達します。デュアル・バッテリー・システムはフライト時間を最大27分に延長し(X4S搭載時)、自己発熱技術によって低温環境下での飛行も可能となりました。Flight Autonomy(フライトオートノミー)も改良され、2方向の障害物回避が可能となり、センサーの冗長性も提供されています。スポットライトプロを含む複数のインテリジェント・フライトモードが追加され、パイロット1人だけでも、より複雑でドラマチックな映像が撮影できます。内蔵FPVカメラとメインカメラからのビデオストリーミングも同時に行えるので、パイロットとカメラオペレーターは、より優れたコラボレーションを実現できます。

機体
構造:マグネシウム・アルミニウム複合外板、変形設計、カーボン・ファイバー・アーム
構成:ビジョンセンサー、2軸FPVカメラ、いくつかのカメラに対応
推進力:最大時速94km、各ローターの推進力2kg、15インチプロペラ、最大フライト時間27分(X4S搭載時)
バッテリー:デュアルバッテリー、自己発熱型、バッテリー冗長性、98Wh
画像処理システム
画像処理とストレージ:6K RAW @ 4.44 Gbps(※) 動画撮影、刷新されたCineCore 2.1、一体型DJI CINESSD
ファイルシステム:FAT32/exFATユニバーサルファイルシステム
動画フォーマット:6K CinemaDNG* と5.2K Apple ProRes動画に対応、H.265とH.264のコーデックに対応、4K動画@100Mbps
※Zenmuse X7 カメラが必要です。
送信機
Lightbridgeテクノロジー:最新のLightBridgeを採用
最大伝送距離:4km ※日本仕様(障害物、電波干渉がない場合)
マスター-スレーブモード :複数のスレーブコントローラーに対応
ポート:拡張ポート、HDMIポート、USBポート
プロが求める映像性能
Inspire 2は、最新のCineCore 2.1の画像処理システムを搭載。CinemaDNG*1向け6K動画を4.44 Gbpsで、Apple ProRes*2向け5.2K動画を2.08 Gbpsで、H.265/H.264を100 Mbpsで収録可能です。Zenmuse X7を取り付けている場合、CineCore 2.1はバーストショットに対応し、10 JPEG + DNG バーストと、連続バースト DNG ショット*3 が20 fpsで可能です。(1撮影24 MP) (現在、 X7/X5S/ X4S*4に対応しています。各カメラの対応動画フォーマットについては、それぞれのスペックを参照してください。)
  • 5.2K 30fps/ 4K 60fps
  • CinemaDNG
  • Apple ProRes
  • H.265 100Mbps
  • H.264 100Mbps
  • オーバーサンプリング動画
  • 20枚連続撮影
  • 3DNR
  • 3DLUT
  • PIV
  • NVMe SSD PCIe 3.0
  • FAT32/exFAT

機体

機体の型式 T650 重量 3,440g (2個のバッテリーを含む、ジンバルとカメラは含まず)
最大離陸重量 4,000 g GPSホバリング精度 垂直:±0.5mまたは ±0.1 m (下方向のビジョンシステム有効時)
水平:±1.5mまたは±0.3 m (下方向のビジョンシステム有効時)
最大回転速度 ピッチ: 300°/s
ヨー: 150°/s
最大傾斜角度 Pモード:35°(前方ビジョンシステム有効時:25°)
Aモード:35°
Sモード:40°
最大上昇速度 Pモード/Aモード:5m/s、Sモード:6m/s 最大下降速度 垂直:4 m/s、チルト:4~9m/s、デフォルトのチルト7m/s。アプリで設定可能。
運用限界高度 (海抜) 2,500m(標準プロペラ使用時)、5,000m(高地用プロペラ使用時) 最大風圧抵抗 10 m/s
最大飛行時間 約27分 (Zenmuse X4Sを取り付けているとき) モーターの型式 DJI 3512
プロペラの型式 DJI 1550T 室内ホバリング 初期設定で有効
動作環境温度 -20~40℃ 対角寸法(プロペラを含まず) 605mm (ランディングモードの状態)
最大速度 94km/h
基本的な機材は全て含まれております。初めての方でも安心してご利用いただけます
  • 機体本体
  • 送信機
  • プロペラ4枚
  • 充電器
  • バッテリ3本
  • microSDカード16GB
  • microUSBケーブル
  • ジンバル固定具
  • 持ち運び用ケース
  • (返送用)着払い伝票

レンタルの考え方(例:2泊3日)

レンタルの考え方レンタルの考え方

ご利用ガイド

お支払い方法

PayPal(クレジット決済)、銀行振込からお選びいただけます。

※銀行振込の場合、手数料はお客様負担となります。

各種クレジット

配送・送料

商品代金合計が3,000円以上のご注文で送料無料!

全機種保険付帯!! 15:00までのご注文で最短翌日配達!

※3,000円未満の場合は送料一律1,000円
※北海道、九州、四国以外の離島は合計金額(送料含む)+5,000円